- KONOYO -

池袋アートギャザリング公募展
IAG AWARDS 2020 EXHIBITION

柳早苗 / Sanae Yanagi

● 主な技法:立体 木を縫う

2002年よりに個展やグループ展、シンポジウムなどで発表をしている。2012年までの約10年間、御影石、大理石をマチエールにセキセイインコをモチーフにした作品を制作する。
 2012年にパリのアトリエABA/Glacièreで制作を始める。そこで 木彫家 Sylvie Lejeune に出会い、木の素材の面白さに引き込まれる。2015年に帰国後も桜、柿、銀杏、オークなどの自宅や近所で伐採された木を利用し制作している。
 2015年、2011年3・11の震災によって各地に起きた地盤の液状化現象をきっかけに内面的、物理的なバランスとアンバランスをテーマに” En l’air” (In the air)を制作。台座を使わずに吊ったり、壁や床への接地面の少ない彫刻を制作する。
 2017年は私の想う理想の女性像 (母) を平面的な立体(ボリュームの無い立体)によって表現した。そこから派生し2018年からは ”Au fil du temps” (オ フィル ドゥ タン)/ 時空を超える をシリーズで制作している。”Au fil du temps” の fil / 縫い紐、紐を使い、temps /時間 世代を越えていく時のつながりを表現している。

No image

柳早苗 Profile

1976年 埼玉県生まれ

女子美術短期大学彫塑科卒業 東京造形大学彫刻科卒業 卒業

◆受賞歴
2020 The15 TAGBORT AWARD グランプリ
2017 SHIBUYA AWARDS 2017 入選
2009 第 83 回国展 損保ジャパン美術財団奨励賞
2004 第 78 回国展 国画賞

◆展示歴
2020 個展 オ.フィル.ドゥ.タン・ときを縫う / Gallery Pepin・浦和

2020 THE15 TAGBOAT AWARD / 渋谷ヒカリエ CUBE1,2,3・東京
2020 アート解放区 GINZA CANBIRTH / 銀座髙木ビル(旧有賀写真館ビル)・東京
2019,18,17,16,10 YEAR END EXHIBITION OF MINI SCULPTURE/ ギャラリーせいほう・東京
2019 個展 Au fil du temps / JINEN GALLERY・東京
2019 掌 展 Vol,12 / Gallery UG・東京
2019 Poissons Volants / アトリエ6b・パリ
2017 渋谷芸術祭/渋谷駅構内・東京
2016 The8th International Wood sculpture Symposium in Ringkobing/デンマーク
2016 8éme Le Génie des jardins – Biennale Internationale d'Art Contemporain/Square de la Roquette・パリ
2015 DANDANS Une nouvelle génération d'artistes japonais/Gallery BOA・パリ
2015 Unbekannte Wesen#2/Super bien・ベルリン 他多数

◆インフォメーション
Web site http://sanaeyanagi.wix.com/sculpture