KONOYO.net

< IAG ARTISTS SELECTION >
池袋回遊派美術展2022
22/05/14[土]-22/05/18[水] @ 東京芸術劇場 5F GALLERY1

現代美術家 / 絵本作家
黒岩まゆ / MAYU KUROIWA []

● 主な技法:ミクストメディア

この2年のパンデミックの間に、収束を願って制作した作品群によるインスタレーション。
「祈り」と「癒し」の空間を具現化。
阿吽象から生まれた「阿吽の呼吸」とは、類似語として「以心伝心」という言葉があり、暗黙の相互理解という対人コミュニケーションである。このパンデミックの現在、人と人とが思う存分に、言葉を交わすことが困難になった。
自身の創り出すアートにも、説明をすることすら要らないような無条件の強烈なエネルギー、根源的な人間の力強さを、言葉ではなく、視覚から伝えたいと思っている。
これは意味ばかりを問う、現代社会に対するアンチテーゼでもある。
作品には、古布、粘土、ワイヤー、木材など、現代のカオスを表すように多様な素材を用い、独自の手法で制作した人形(ひとがた)作品である。

黒岩まゆ

黒岩まゆ Profile

1984年 神奈川県生まれ

町田デザイン専門学校グラフィックデザイン科 卒業

◆受賞歴
2022年「IAG AWARDS 2022」「豊島区民賞」受賞
2019年 Independent Tokyo 2019 審査員特別賞 受賞
2019年 信州ハンドクラフト大賞コンテスト ヤポンスキー賞受賞
2019年 池袋アートギャザリング公募展(IAG AWARDS 2019)入選
2019年 AJCクリエイターズコンテスト2019/東京都美術館 銀賞受賞
2019年 第14回TAGBOAT AWARD入選 /世田谷ものづくり学校
2018年 辻村寿三郎人形館「全国創作人形公募展」入選 (広島県)

◆展示歴
2022年 メタセコイア・キョウマチボリ・アートフェア2022 /大阪
2022年「IAG AWARDS 2022」「豊島区民賞」受賞
2022年 SICF23 /スパイラルホール
2022年「SIGNS OF A NEW CULTURE Vol.5」GINZA SIX アールグロリュー
2021年 クリエイティブの祭典「rooms43」/新宿住友ビル三角広場
2021年 絵本『うちゅうひゃっかてん』作絵:黒岩まゆ(小学館)出版
2021年 ART ART TOKYO ブレイク前夜展 / 大丸東京店
2020年 次世代を担う-新鋭若手アーティスト展 /西武池袋本店
2020年 パリコレッ!芸術祭2020「赫きの記憶」/町田パリオ
2020年 アート・サファリパーク@ISETAN /伊勢丹新宿店

◆インフォメーション
黒岩まゆは、平面や立体、インスタレーションなど様々な手法で、独特な色彩と多国籍で不思議な世界観を創作する現代美術家です。
絵本作家としても活動。絵本『うちゅうひゃっかてん』(小学館)。
BSフジ『ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~』に出演。