KONOYO.net

池袋アートギャザリング公募展
IAG AWARDS 2020 EXHIBITION
20/07/17[金]-20/07/19[日] @ 東京芸術劇場 5F Gallery1

池袋から世界へ、新しい才能の発掘に参加しよう!
「IAG AWARDS」は池袋の街や人とアーテイストをつなぐ「池袋アートギャザリング(IAG)」が企画運営する公募展です。
全国からの応募者439名の中から現役美術作家を中心とするIAG審査員がジャンルや年齢を問わず選抜した51 名の精鋭アーテイストたちが集結!
会期中のさらなる審査により、IAG審査員たちが選ぶ「IAG各賞」ほか、「豊島区長賞」や池袋エリアのギャラリーなどによる「IAG PARTNERS各賞」、来場者投票の結果による「オーディエンス賞」も決定します!!

タニグチカナコ / Kanako Taniguchi []

● 主な技法:日本画

誰もが持っている感情や、悩んだりする関係性を和紙を張り合わせた画面と、墨の線で描いています。感情を思い出すきっかけの様な作品になりたいと思いで制作をしています。
学部で表装のコースに所属していた事から和紙の素材に興味を持ち、作品には和紙そのものの色や草木染めを施した和紙などを使用しています。

タニグチカナコ

タニグチカナコ Profile

1996年 広島生まれ

京都精華大学大学院

◆受賞歴
2018年 第4回石本正日本画大賞展
2020年 IAG award 2020 入選

◆展示歴
2020年 IAG award 2020
SICF21
YY_25 グループ展 参加

2021年 個展「開かれた密室」@art space NUI
上野松坂屋 「いい芽ふくら芽」
六根由里香×タニグチカナコ 2人展 「pile」
個展「内包」@kumagusuku

2022年「re」@biscuit gallery

◆インフォメーション
私の制作のテーマは人との繋がり、感情などを手足をモチーフに描いています。
感情を思い出すきっかけのような作品でありたいという事を目標に、日々制作に取り組んでいます。