KONOYO.net

IAG ARTISTS SELECTION
池袋回遊派美術展2021
21/11/17[水]-21/11/22[月] @ 東京芸術劇場 5F GALLERY1

2017年からスタートし、今や国内屈指の公募展となった「IAG AWARDS」に加え、漫画とアートの融合を目指し、漫画家しりあがり寿氏を審査委員長に迎えて昨年実験的に開催した「アート4コマ公募展 漫喜利- MANGIRI-」。
街とアーティストをつなぐ「池袋アートギャザリング- IAG -」が運営する2つの公募展の入選者からセレクトした気鋭アーティストたちによるグループ展です。

土屋幸生 / Yukio Tsuchiya []

● 主な技法:painting,silkscreen printing

土屋幸生

土屋幸生 Profile

1982年 神奈川県生まれ

玉川大学文学部芸術学科日本画専攻 卒業

◆受賞歴
2017 / 12th TAGBOAT AWARD 審査員特別賞

◆展示歴
2021:
いい芽ふくら芽2020 入選作家作品展/松坂屋上野(東京・上野)
JAPAN ART STORM IN TAINAN/StableNice BLDG. 2F Gallery space(台湾・台南)
2020:
solo exhibition"WRESTLING"/照恩寺(東京・小平)
いい芽ふくら芽/名古屋松坂屋(愛知・名古屋)
MANIWART GROUP SHOW/旧別所小学校(岡山・真庭)
Summer Group Show 2020/THE blank GALLERY(東京・原宿)
IAG AWARDS 2020/東京芸術劇場(東京・池袋)
GROUP EXHIBITION"cover"/おふろ荘(神奈川・川崎)
2017:
Independent東京/ヒューリックホール(東京・浅草橋)
12th TAGBOAT AWARD/IID 世田谷ものづくり学校(東京・世田谷)

◆インフォメーション
東京都出身。
「アート×プロレス×ライフ」で「楽しむ」ことをモットーに活動。架空のプロレス団体"GOOD OLD WRESTLING"のオーナーとして、オリジナルレスラーによるプロレスのアートピースでメッセージを発信。

人生はしょうがない。「しょうがない(仕様がない)」は事実を受け入れ『次』への一歩を踏み出すための魔法の言葉。私のアートピースは『次』を応援するためにあります。

私の創作は江戸時代以前の日本絵画・仏教からインスピレーションをもらい、プロレス的な"ストーリー"と"イマジネーション"を大切にした様式的且つ平面的な作品づくりに取り組んでいます。2021年現在、木に水性ペンキで描くスタイルで制作。