KONOYO.net

大宴会的美術展
KENZAN2020
20/06/10[水]-20/06/17[水] @ konoyo.net

次代を担うアーティストたちが主体となり毎年開催、約1000点の圧倒的な展示が、美術ファンや美術関係者から注目の大美術展「KENZAN」。
本年はオンラインという時空の広がりのある展示会場を得て、より自由に、より意欲的に作品を紹介いたします
ライブ配信 KENZAN TV と合わせて、コロナに負けないアーティストたちの活動を応援してください。

日本画家
木下 武 / Takeshi Kinoshita []

● 主な技法:日本画

木下 武

木下 武 Profile

1991年 福岡県生まれ

東京藝術大学日本画専攻 卒業

◆受賞歴
KENZAN2014(タワーホール船堀) roid works gallery賞受賞
再興第99回院展(東京都美術館) 入選
再興第100回院展(東京都美術館) 入選
再興第102回院展(東京都美術館) 入選
再興第103回院展(東京都美術館) 入選
再興第105回院展(東京都美術館) 入選

◆展示歴
2015年
アートのチカラ(伊勢丹新宿店)※以降毎年
のびるのはな展(八犬堂ギャラリー/池尻大橋)
再興第100回院展(東京都美術館)
2016年
第71回春の院展(日本橋三越本店)
絵画市(東武船橋店)
個展(八犬堂ギャラリー/池尻大橋)
2017年
新・東京百景(伊勢丹新宿店)
アートアートアート(松坂屋名古屋店)
個展(小倉井筒屋)
2018年
三人展(伊勢丹浦和店)
四人展(伊勢丹新宿店)
2019年
個展 exist (ROID WORKS GALLERY/湯島)
今昔絵図展(GINZA SIX)

◆インフォメーション
2015年 10月 絵画市(船橋東武)・11月 日本画三人展(創英ギャラリー/銀座)・12月 個展(八犬堂ギャラリー/池尻大橋)


・コンセプト

日本画で使われる岩絵具などの顔料を用いて、生物や自然が蓄えてきた‛‛強さ’’を描いております。その‛‛強さ’’を、新しい質感で絵に表せれば…と思い描いております。

・展示予定

個展:大丸福岡天神店 2020年 9/23(水)~29(火)
個展:絵画市 東武池袋店 2020年 10/15(木)~21(水)