KONOYO.net

IAG ARTISTS SELECTION
池袋回遊派美術展2021
21/11/17[水]-21/11/22[月] @ 東京芸術劇場 5F GALLERY1

2017年からスタートし、今や国内屈指の公募展となった「IAG AWARDS」に加え、漫画とアートの融合を目指し、漫画家しりあがり寿氏を審査委員長に迎えて昨年実験的に開催した「アート4コマ公募展 漫喜利- MANGIRI-」。
街とアーティストをつなぐ「池袋アートギャザリング- IAG -」が運営する2つの公募展の入選者からセレクトした気鋭アーティストたちによるグループ展です。

彫刻家
蔦本 大樹 / Daiki Tsutamoto []

● 主な技法:金属線

私は「生命力」をキーワードとし、彫刻として提示している。
幼少期、美術の教科書で見た縄文土器に強い影響を受け、「線」が積み重なってできた造形や文様に強い生命力を感じるようになった。
この「力」の正体は何なのか。
同じく強い生命力を感じる生物をモチーフに模索し続けてきた。
近年は「木の年輪」や「分裂する細胞」のように、生きた時間を記録した造形をヒントに「時間」や「蓄積」を感じる表現を追求している。

蔦本 大樹

蔦本 大樹 Profile

1995年 兵庫県生まれ

神戸芸術工科大学大学院 芸術工学研究科 総合アート&デザイン専攻 修士課程 修了

◆受賞歴
2015年 第2回全国妖怪造形コンテスト 入賞
2017年 第4回全国妖怪造形コンテスト 佳作
2018年 神戸芸術工科大学卒展カオス2018 学科賞
2019年 新世代造形大賞 池上賞
2020年 神戸芸術工科大学卒展カオス2020 学長賞
2020 IAG AWARDS 2020 池袋アートギャザリング 奨励賞 八犬堂ギャラリー賞
2020 SICF21 林千昌賞

◆展示歴
2017年 十点展 Gallery8 (兵庫)
2020年 おもにサメ展2 カフェギャラリーきのね (大阪)
2020 IAG AWARDS 2020 池袋アートギャザリング 東京芸術劇場 Gallery 1 (東京)
2020 ヤングアーティスト旋風 アートアートアート 松坂屋名古屋店 美術画廊 南館一階オルガン広場(愛知)
2020 SICF21 スパイラルホール(東京)
2021 「アートのチカラ」 伊勢丹新宿店 アートギャラリー(東京)
2021 「いんすぴ これやん展」パークホテル東京 Corridor Gallery 34 (東京)
2021 「恐竜展」伊勢丹浦和店美術画廊(埼玉)
2021「SICF21 Winners Exhibition」スパイラルホール(東京)

◆インフォメーション
私は「生命力」をキーワードとし、彫刻として提示している。
幼少期、美術の教科書で見た縄文土器に強い影響を受け、「線」が積み重なってできた造形や文様に強い生命力を感じるようになった。
この「力」の正体は何なのか。
同じく強い生命力を感じる生物をモチーフに模索し続けてきた。
近年は「木の年輪」や「分裂する細胞」のように、生きた時間を記録した造形をヒントに「時間」や「蓄積」を感じる表現を追求している。