- KONOYO -

池袋アートギャザリング公募展
IAG AWARDS 2020 EXHIBITION

グラフィックデザイナー
田村 育歩 / Tamura Ikuho

● 主な技法:デジタル/印刷

妖怪を題材にしたB1ポスター。計8枚。
妖怪のデザインは、言葉が様々なメディアを介しながら何百年にもわたり受け継がれることによって完成してゆく、いわば「記憶のデザイン」だと私は考える。時代を追うごとに、彼らの見目形は文化や世相を反映させながら、最適化されてきた。但し、現代において妖怪は存在し得ないものとハッキリと認識され、その最適化が著しく後退しているのではないかと思う。その現状を踏まえ、彼らの居場所は希薄なものになりつつあるのではないかと考えた。だとすれば、ポスターという居場所を探す特性の強いメディアに、彼らの姿を映すことは、彼らの居場所を作る行為に等しいのではないだろうか。

田村 育歩

田村 育歩 Profile

1997年 愛媛県生まれ

尾道市立大学芸術文化学部美術学科グラフィックデザイン専攻 卒業

◆受賞歴
JAGDA広島学生平和ポスターコンペティション 入選(2019)
尾道市立大学卒業制作展 優秀賞 (2020)

◆展示歴
JAGDA広島学生平和ポスターコンペティション 入選作品展
尾道市立大学卒業制作展2020

◆インフォメーション
尾道市立大学卒業/修了制作展 グラフィックデザイン担当
大信産業100周年記念ロゴ担当