KONOYO.net

いまを生きる作家たちによる、いまのアート
KENZAN contemporary
21/09/22[水]-21/09/28[火] @ 松坂屋上野店本館7階 特設会場

美術作家
谷 正輝 / Masaki TANI []

● 主な技法:ミクストメディア

この作品は、過去の作品を撮影した写真の上に、アクリルキューブやガラスビーズを張り付けています。アクリルキューブが張り付いた所は、元の写真の一部分だけが切り取られて、屈折して浮き上がっているように見えます。ガラスビーズが張り付いた場所は、光が乱反射した輝きと共に、まるでモザイク処理をされた画像のようにおぼろげなイメージに変換されます。私の制作は光の反射や透過、屈折などの現象を通して、見る者に現実世界を違う目線から捉えることを示しています。

谷 正輝

谷 正輝 Profile

1989年 兵庫県生まれ

静岡大学 大学院 教育学研究科 美術教育専修 修了

◆受賞歴
2019 「第65回全関西美術展」 入選
2020 「インターナショナルビーズビエンナーレ2020ひろしま」 入選(2021年に開催延期)
2021 「第2回 丹波アートコンペティション」入選(入賞候補)
2021 KAKEGAWA CHAENNALE 2021 招致作家決定
2021 Any Kobe with Arts 入選
2021 Art live in Kobe 入選

◆展示歴
2017 かけがわ茶エンナーレ 横須賀エリア プロジェクション・インスタレーション《in,》 出展
2019 第21回遠州横須賀街道ちっちゃな文化展 彫刻・ワークショップ出展
2019 第65回全関西美術展 彫刻作品出展
2021 第2回 丹波アートコンペティション 彫刻作品出展
2021 KENZAN2021 彫刻・タブロー・写真作品出展
2021 KENZAN contemporary タブロー作品出展
2021 Any Kobe with Arts タブロー作品作品
2021 Art live in Kobe 彫刻・タブロー・写真作品出展
2021 アートプログラム in 鶴林寺 インスタレーション作品出展

◆インフォメーション
2012-2017までを静岡で活動し、静岡県立美術館 実技室 インストラクターを務める。2018は京都にあるSANDWICHでPixCell制作チームに所属し、作品制作のアシスタントを担う。現在は神戸市へ拠点を映して運動療育・芸術療育を中心とした放課後等デイサービスを運営する。芸術と教育の場の融合を主題において、作家活動とワークショップを各地で行っている。
合同会社Bambrook(バンブローク)代表。エンジェルスマイル株式会社 役員。