KONOYO.net

いまを生きる作家たちによる、いまのアート
KENZAN contemporary
21/09/22[水]-21/09/28[火] @ 松坂屋上野店本館7階 特設会場

Arisa.TN /  []

● 主な技法:アクリル絵の具、ミクストメディア

【扉アート】
ぜひ、覗いてみてください!
特別な日、または何気なく見たくなった時に開くアートがあってもいいと思いませんか?

Arisa.TN

Arisa.TN Profile

1976年 佐賀県生まれ

多摩美術大学絵画科油画専攻 卒業

◆受賞歴
2001 多摩美術大学優秀作品
2002 ハヘホ文化村絵画展 文化村賞受賞
2003 今立現代美術紙展 優秀賞受賞
2013 FUKUI サムホール展 入選
2014 FUKUI サムホール展 優秀賞
2016 FUKUI サムホール展 佳作
2020 大きな絵手紙大賞 奨励賞

◆展示歴
2000 ASIAN STYLE展 展示
2001 TVドラマ撮影 作品貸出 TBS系 月曜ミステリー劇場
2003 ARTEXPARIS パリにて展示
2003 今井俊満追悼 ヌーベル・アンフォルメル展 展示
2005 小杉湯にて展示
2021 ミラノ「Coming Out」展 参加

◆インフォメーション
扉アート
開けたい!触れたい!覗きたい! と思える作品をコンセプトに制作しています。
コロナ禍の時代に簡単に触れることが難しくはなりましたが、人の想像力はどんな時にでも自由であって欲しいという願いを込めて、穴だらけの扉に絵を隠し、その穴から様々なことを連想できるよう色や形を配置しました。
扉や引き出しがあったら開けたくなる、鍵がかかってたら外したく なる、穴があったら覗きたくなる....、
子供の頃からずっと持ち続 けている好奇心、興味、ちょっとウズウズするこの感覚を大切にしています。