KONOYO.net

池袋アートギャザリング公募展
IAG AWARDS 2021 EXHIBITION
21/07/14[水]-21/07/19[月] @ 東京芸術劇場 5F Gallery1

PERSONAL creator
タニモト 大作 / DAISAKU,tanimoto. []

● 主な技法:平面 立体 映像 インスタレーション

タニモト 大作

タニモト 大作 Profile

1980年 和歌山県生まれ

大阪デザイナー専門学校 イラストレーション 研究科 卒業

◆受賞歴
2019 UNKNOWN/ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2019 JUDGS AWARDS
2018 UNKNOWN/ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2018 ARATA HIRANO REVIEWER AWARDS
2018 THE 19TH NOTE EXHIBITION KASHIWA SATO SELECTION SEMI GRAND PRIX
2018 POCORART WHOLE COUNTRY SOLICITATION VOL.8 CASE CHOICE
2017 UNKNOWN/ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2017 REVIEWER AWARDS
2017 THE 18TH NOTE EXHIBITION YASUSHI FUJIMOTO SELECTION CASE CHOICE
2013 THE 10TH MORIKAZU KUMAGAI AWARD EXHIBITION CASE CHOISE
2013 OSAKA DESIGNERS' COLLEGE ILLUSTRATION GRADUATION WORK AWARDS
2012 THE 9TH SENSYU ILLUSTRATION CONTEST "SOTOKOTO" AWARDS

◆展示歴
2020 MY SUGGESTION,YOUR OPINION. VOL.01(GROUP EXHIBITION)
2019 ART KAI-HO-KU _TENOHA DAIKANYAMA_ (GROUP EXHIBITION)
2019 THE 6TH ARATAPENDANTS (GROUP EXHIBITION)
2019 THE STORIES OF UNKNOWN/ASIA (GROUP EXHIBITION)
2019 UNKNOWN/ASIA ART EXCHANGE OSAKA
2018 UNKNOWN/ASIA ART EXCHANGE OSAKA
2018 INDEPENDENT TOKYO
2018 POCORART WHOLE COUNTRY SOLICITATION VOL.8
2018 SPIRAL INDEPENDENT CREATORS FESTIVAL 19
2017 UNKNOWN/ASIA ART EXCHANGE OSAKA

◆インフォメーション
現代美術領域とデザイン領域に囚われない表現手段を用いて

実験、試作、制作し発表しています。

領域と領域との境界線というのはとても曖昧でいて、

絶対的定義はなく、中間領域に存在するのではなかろうか。

それらの中に存在する中間領域であると考えられる物質と空間性

を混在させて白で白を表現する。

日常においての単純な所作(行為)を美しいなと思えたりする。

それらの様々な所作は容易で単純なことのようで、

本質的には困難なことも多くある。

白に惹かれ、白に魅了されて数年が経過、現在進行形。

白はある種、空気的感覚や空間性を最大限に生かすことができる

能力を備えている存在なのではと。

美しい様々な行為から、美しい様々な物を創造することの

意義・重要性を考え、自身に問いかける。