KONOYO.net

いい芽ふくら芽 in Tokyo22/01/26[水]-22/02/01[火] @ KONOYO.NET

坂本左衛門 / sakamoto zaemon []

● 主な技法:油彩

油絵具をひも状にしてカンバスの上に堆積させていく手法を考案。
作品との鑑賞距離に応じ印象が変わる。イメージと物質、マクロとミクロ、相反する概念を1枚の画面上に集約。
肌の複雑な表情を表現した[nude]、美化された記憶の曖昧さを表現した[memory]等のシリーズがある。

坂本左衛門

坂本左衛門 Profile

1986年 福島県生まれ

多摩美術大学大学院修士課程絵画専攻油画研究領域 修了

◆受賞歴
2022 いい芽ふくら芽ヤングアーティスト in Tokyo グランプリ

◆展示歴
2017 個展(bar十月/新宿)
2019 個展(bar十月/新宿)
2020 Nihon Graphics Group Exhibition(Nihon Graphics Gallery/西新宿)
2021 ACT アート大賞展(The Artcomplex Center of Tokyo/新宿)
2022 ゾンビがいる絵展(スペースくらげ/東林間)
2022 いい芽ふくら芽ヤングアーティスト in Tokyo(大丸松坂屋百貨店/上野)
2022 全日本アートサロン絵画大賞展(国立新美術館/六本木)
2022 Shibuya Art Award PLUS展(代官山ヒルサイドテラスアネックスA/代官山)
2022 WHAT CAFE SPECIAL MARKET 2022 SPRING展(WHAT CAFE/天王洲アイル)

◆インフォメーション
大学院修了後、仕事の合間で作品を制作。
2019年八王子市北野町にある共同アトリエ「pimp studio」へ加入。これを機に八王子へ転居。以降毎年開催「Super Open Studio」へ参加。
量子力学の超ひも理論に着想を得て制作された油彩のシリーズ「SST」を主に制作中。