KONOYO.net

IAG ARTISTS SELECTION
池袋回遊派美術展2021
21/11/17[水]-21/11/22[月] @ 東京芸術劇場 5F GALLERY1

2017年からスタートし、今や国内屈指の公募展となった「IAG AWARDS」に加え、漫画とアートの融合を目指し、漫画家しりあがり寿氏を審査委員長に迎えて昨年実験的に開催した「アート4コマ公募展 漫喜利- MANGIRI-」。
街とアーティストをつなぐ「池袋アートギャザリング- IAG -」が運営する2つの公募展の入選者からセレクトした気鋭アーティストたちによるグループ展です。

画家
飯島 まり子 / Mariko Iijima []

● 主な技法:エッチング、アクアチント

質感や形が気に入っているグラス、見ただけで心が晴れる景色、お気に入りが沢山ある。
愛着が湧いているというとハッピーな感じがするが、自分に毒があるから浄化してくれるもの、毒と毒で打ち消し合うために必要なものなどもあると思う。幸せだけではない感情とともに愛したいものたち。

飯島 まり子

飯島 まり子 Profile

1994年 東京都生まれ

武蔵野美術大学 造形研究科 修士 修了

◆受賞歴
H30. IAG AWARDS 2018 大賞

◆展示歴
2018年 IAG AWARDS 2018(東京芸術劇場/池袋)
個展 「wet wether」(CAFECELECT/池袋)
THE FACTORY pt.1(GALLERY SHIMIZU/横浜)
2019年 パペルマヒカ 版と線の力(マノマヒカ/メキシコ)
池袋回遊派美術展(東京芸術劇場/池袋)
個展 「summer shower」(子の星/代官山)
PAGE ROOM8 PRINT PROJECTⅠ-Shadow from Tokyo-(gallery marron/ソウル)
2020年 COVID-19 Support Project By Dear Art Online Exhibition Ed.2 (Art Salon SCÈNE)
個展 「Windless night」(maruse B1 gallery/目黒)
2021年 START ART ”PRINT“(+ART GALLERY/渋谷)

◆インフォメーション
日常の印象的な記憶を再構築し、物語の様式で分節した時空間を描いています。