KONOYO.net

大宴会的美術展
KENZAN2020
20/06/10[水]-20/06/17[水] @ konoyo.net

次代を担うアーティストたちが主体となり毎年開催、約1000点の圧倒的な展示が、美術ファンや美術関係者から注目の大美術展「KENZAN」。
本年はオンラインという時空の広がりのある展示会場を得て、より自由に、より意欲的に作品を紹介いたします
ライブ配信 KENZAN TV と合わせて、コロナに負けないアーティストたちの活動を応援してください。

何 天一 / HE TIANYI []

● 主な技法:ミックスメディア

No image

何 天一 Profile

1991年 中国広東省生まれ

多摩美術大学大学院美術研究科博士後期課程 美術専攻 3年

◆受賞歴
2017年
グループ展山・水・人 特別審査員賞(多摩美術大学/八王子)

◆展示歴
2018年
東京都五美術大学連合卒業・修了制作展(国立新美術館/東京都)
年多摩美術大学 大学院修了制作展(多摩美術大学/八王子)
グループ展SHAPE COLOR MIND(ギャラリーしみず/横浜)
第5回 未来展(日動画廊/銀座)
在日本中国遊学者作品展(中国文化センター/虎ノ門)
2019年
多面体—LYRA新鋭芸術邀請展(田子坊芸術中心/上海)
MIX秀明綜合絵画芸術展(田子坊芸術中心/上海)
見参2019(新宿パークタワー)

◆インフォメーション