KONOYO.net

池袋アートギャザリング公募展
IAG AWARDS 2022 EXHIBITION
22/05/20[金]-22/05/25[水] @ 東京芸術劇場 5F Galllery1&2

「IAG AWARDS」は池袋の街とアーティストをつなぐ「池袋アートギャザリング(IAG)」が企画運営する公募展です。
今年から新たに、アートの新たな地平を目指し、展示する漫画=「漫喜利」部門と「音源指定映像部門」を新設!
全国からの応募者約450名の中から、現役アーティストを中心とするIAG審査員たちが
ジャンルや年齢を問わず50名前後の精鋭アーティストたちを選抜、東京芸術劇場に集結いたします!

エコロジカルアーティスト
笹井弘 / Hiromi Sasai []

● 主な技法:フォトグラヴィエール

エコロジーとのクロスポイントとしてのアートがコンセプトです。海は今も自然と人が激しくせめぎ合う場所であり、それに関わった文明の産物としてのものの終末の姿を記録しました。やがてこの星はものに覆いつくされ、その後、ものは宇宙へと放り出される。黒のバックの作品は、海岸に捨てられたプラスチック製品などをモチーフに人間存在の痕跡として暗闇の宇宙をさ迷うかも知れないものたちを想像しました。

笹井弘

笹井弘 Profile

1952年 長野県生まれ

東京藝術大学美術学部大学院絵画科油絵専攻 修了

◆受賞歴
主な受賞

1975 東京藝術大学「安宅賞」
1995 第5回環境彫刻&ユーモアアート展(船橋市公園協会)
「最優秀賞」
1996 第5回アーバナート展(渋谷パルコ他 パルコアートプロジェク ト)「優秀賞」
1998 第34回神奈川県美術展(県民ホール他)「大賞」
1999 第28回現代日本美術展(東京都美術館他 毎日新聞社)
「佳作」「横浜美術館賞」
2004 とよた美術展‘04(豊田市美術館)「優秀賞」
2005 第13回プリンツ21グランプリ展(世田谷美術館他) 小品部門 「グランプリ」
2020 第37回FUKUIサムホール展「佳作」(金津創作の森財団)、他

◆展示歴
1996 個展(企画:たまプラーザ東急SC 横浜市)
1997 個展(企画:はる工房 つくば市)
1999 個展(企画:小野画廊 東京)
2000 個展(企画:小野画廊 東京)
2001 個展(企画:ギャラリー舫 東京)
個展 NiCAF2001 (東京国際フォーラム)
2002 個展(企画:ギャラリー・アート・ポイント 東京)
2005 個展(企画:ギャラリー舫 東京)
2007 個展(企画:アートギャラリー閑々居 東京)
2017 個展(企画:アートギャラリー閑々居 東京)
2020 個展(企画:Gallery・Kamon・Irie 東京)、他

◆インフォメーション