KONOYO.net

いい芽ふくら芽inTokyo21/03/31[水]-21/04/05[月] @

芸術家
大沢愛 / Mana Osawa

● 主な技法:アクリル画・ミクストメディア・コラージュ

Vitality(生命力)をテーマに”赤”に着目したカラフルな作品を制作。赤は血液の色であり、全人類とほぼ全ての生き物が持っているものである。生命力だけでなく、勝利や祝祭、情熱をも表す事が出来る、赤という色彩には私が求めるポジティブな要素が全て込められている。そこで私は赤をこの上なく愛し、作品に取り入れたいと考えた。そして、何よりも全ての鑑賞者に元気やパワーを届けたいという思いで制作を続ける。
大沢にとって、芸術=エンターテイメントであり〈人々を楽しませる事こそが私の追い求める芸術〉と考え、誰が見ても楽しくなるような作品制作、空間作りをモットーとしている。

今回の展示では春の季節にぴったりなインスタレーションを展開する。複数の絵画作品とドローイングが壁面を埋め尽くし、大沢愛の独創的な世界観は観る人を極上の旅へと誘います。これらの壮大な生命力を是非体感して下さい!

大沢愛

大沢愛 Profile

2000年 神奈川県生まれ

横浜市立豊田中学校 卒業

◆受賞歴
2013年 第73回全国教育美術展 特選
2014年 第15回 JQA地球環境世界児童画コンテスト 国内入選
2016年 ターナーアワード2016 優秀賞
2017年 第27回 紙わざ大賞27 入選
第11回 西脇市サムホール大賞 入選
2019年 ポコラート全国公募 vol.9 入選
JCリーダーズコンテスト 2019「Flowers」部門 ライカ賞
2020年 第76回 現展 入選
第3回写真出版賞 アート部門 奨励賞
2021年 いい芽ふくら芽 in Tokyo 2021 優秀賞

◆展示歴
2016年 ・第52回 神奈川県美術展 中高生特別企画展 /神奈川県民ホールギャラリー
・第一回JDPA ペイントコンクール /JDPA大阪コンベンション内特設会場
・ターナーアワード2016 ターナーギャラリー
・第11回 全国公募西脇市サムホール大賞展 / 西脇市岡之山美術館
2017年・第27回 紙わざ大賞27 東京交通会館2Fギャラリー
2020年 ・ポコラート全国公募 vol.9 /アーツ千代田3331
・BSフジ ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~出演
・初個展 Rosso Arte展 東京/恵比寿/ 弘重ギャラリー
2021年・いい芽ふくら芽 in Tokyo 2021 /松坂屋上野店

◆インフォメーション
2000年 神奈川県横浜市生まれ。芸術家 大沢愛。
20歳という若さで既に数々のコンテストで受賞し、その活躍は絵画だけに留まらず絵画と写真を融合させた「Picture × Picture」をテーマとした写真作品も発表しマルチに活躍。独学で編み出される作品群は新しく、型にとらわれないスタイルで観る人を魅力する。2020年初個展では驚異の世界を作り上げ、ブレイク前夜に出演。2021年には写真集の出版に加え、渋谷ヒカリエ CUBE 1,2,3での個展開催を控えており、将来が楽しみだと言わしめる新進気鋭の芸術家である。