KONOYO.net

KENZAN202323/11/15[水]-23/11/19[日] @ 東京芸術劇場

美術界の次世代を担う作家達が、自らの芸術環境を創造する「見参プロジェクト」。その一環として年に一回開催される美術展「KENZAN」は、作家を目指すものにとって美術業界への登竜門となる見参プロジェクトのシンボルイベントです。
前身となる美大生有志によるアンデパンダン展「遊美」から数え17回目の開催となる今回も、各協賛ギャラリー賞の他、ご来場者アンケートで人気を得た作家への「オーディエンス賞」の授与など、作家たちにとって大きなチャンスの場となっております。
ぜひ皆さまも、ご来場いただき若き才能の発掘にご参加ください!

◎全作品公開は11月14日(火)0時~
◎WEB販売スタート:11月15日(水)11時~

版画家
北嶋 勇佑 / Yusuke Kitajima [5F Gallery1]

● 主な技法:木版モノタイプ(木版画とモノタイプの混合技法)

北嶋 勇佑

北嶋 勇佑 Profile

1989年 東京都生まれ

2012年 武蔵野美術大学大学 建築学科 卒業

2014年 武蔵野美術大学大学院 版画コース 修了

◆受賞歴
日本版画協会 第84回版画展 A部門奨励賞
第10回大野城まどかぴあ版画ビエンナーレ 審査員特別賞受賞
FACE 2017 損保ジャパン日本興亜美術賞 入選
ヤングアーティスト公募展 いい芽ふくら芽2018 入選
ヤングアーティスト公募展 いい芽ふくら芽2020 in Tokyo 入選

◆展示歴
2015年 KENZAN2015 出品(~’21’23)
2020年 個展 サマーガーデン(伊勢丹浦和店=プチギャラリー)
個展 Horologe 時計絵画(日本橋髙島屋アートアベニュー )
2021年 個展 vital faces (Gallery FACE TO FACE/東京・西荻窪)
個展 静動(松坂屋上野店 美術画廊)
2022年 個展 静々動々(松坂屋名古屋店 アンテナ・プラスアート)
個展 ふくもの(Gallery FACE TO FACE/東京・西荻窪)
2023年 個展 (養清堂画廊/東京・銀座)
個展 きょうせいとしんぼる (Gallery FACE TO FACE/東京・西荻窪)
個展 ぎんのもり(八犬堂ギャラリー/東京・京橋)

◆インフォメーション
東京を拠点として、ギャラリーや百貨店、美術施設での作品発表を行っています。

版画で「Art is Happy!」をモットーに、”親しみのある作品”を目指して制作しています。
動植物などをモデルに、物事の表裏、可愛いものにも怖さがある、強さの中にも弱さがあるなど。様々な視点からモデルを観察して感じたことを、ポジティブに解釈してテーマとしています。モデルから感じた空気感や、光と影。世間一般のイメージから着想をえています。

木版画とモノタイプ(1点刷り技法)を組み合わせた独自技法「木版モノタイプ」で、そこに見出した感興を摺り込みます。