KONOYO.net

KENZAN202121/09/22[水]-21/09/26[日] @ 東京芸術劇場

岩本かおり / Kaori IWAMOTO

● 主な技法:水性木版画、ペイント、ドローイング

人との関わり方に敏感感じてしまうことで、常日頃、なにかしらに悩みながら生きています。
コミュニケーションを取ることに対しての、他者との相違や自分自身の価値観などを、鑑賞者との共感や感覚の共有のために制作しています。

コロナの影響で人とのコミュニケーションを取ることが難しい社会になりました。最近では、そこから湧き出る不安や葛藤を作品にしています。

岩本かおり

岩本かおり Profile

1997年 奈良県生まれ

東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻 修士 2年

◆受賞歴
2017年 第13回浜松市美術館版画大賞展 入選
2018年 第86回日本版画協会展 入選

◆展示歴
2019年 グループ展『てんでんばらばらひとそろい』(リベストギャラリー創)
グループ展『若手作家展』銀座中央ギャラリー
グループ展『10×10版画展』銀座中央ギャラリー
2020年 二人展『生きるためのぶくぶく』gallery conceal Shibuya
グループ展『第二回10×10版画展』銀座中央ギャラリー
グループ展『CoexistⅡ -共存Ⅱ with COVID 19-』GALLRY ART POINT
二人展『LOVE SEX DEATH』GALLERY33

◆インフォメーション
2020年3月に多摩美術大学美術学部絵画学科版画専攻卒業、同年4月から東京藝術大学大学院修士課程に入学。
日本の伝統技法である水性木版画や、紙やキャンバスにペインティングして作品を制作しています。