KONOYO.net

KENZAN202323/11/15[水]-23/11/19[日] @ 東京芸術劇場

美術界の次世代を担う作家達が、自らの芸術環境を創造する「見参プロジェクト」。その一環として年に一回開催される美術展「KENZAN」は、作家を目指すものにとって美術業界への登竜門となる見参プロジェクトのシンボルイベントです。
前身となる美大生有志によるアンデパンダン展「遊美」から数え17回目の開催となる今回も、各協賛ギャラリー賞の他、ご来場者アンケートで人気を得た作家への「オーディエンス賞」の授与など、作家たちにとって大きなチャンスの場となっております。
ぜひ皆さまも、ご来場いただき若き才能の発掘にご参加ください!

◎全作品公開は11月14日(火)0時~
◎WEB販売スタート:11月15日(水)11時~

画家
中嶋 弘樹 / Hiroki Nakajima [5F Gallery1]

● 主な技法:ミクストメディア

制作においては、自身が収集・取材をした物の形から輪郭(アウトライン)を抽出し、画面上に再構築している。
輪郭のみに分離された構成要素は、鑑賞者の記憶や過去の経験から想像力を用いて、失われた細部を埋める。 鑑賞者の解釈のプロセスは人それぞれであるが、視覚と知覚による想像は元となる実際の対象とはズレが発生し、作品へと関与する。
鑑賞者ごとに様々な創造性が生まれるような作品制作を試みている。

中嶋 弘樹

中嶋 弘樹 Profile

1991年 千葉県生まれ

2020年 多摩美術大学大学院 博士前期課程 絵画専攻 日本画研究領域 修了

◆受賞歴
2017年
KENZAN2017 ギャルリソワ賞 受賞
2022年
いい芽ふくら芽 inTokyo2022 入選
FACE2022 入選
月刊美術新人賞デビュー2022 入選
Idemitsu Art Award 2022 入選
2023年
FACE2023 優秀賞 受賞
第58回神奈川県美術展 入選
KENZAN2023 ギャラリー広田美術賞 受賞

◆展示歴
2018年
個展 「landscape」 (The Artcomplex Center of Tokyo)
2019年
個展 -生命の躍動を描く- (伊勢丹浦和店)
2020年
個展 「Landscape Immersion」 (アートスペース羅針盤)
2021年
現代日本画の系譜-タマビDNA展 (多摩美術大学)
2022年
MITSUKOSHI Art Weeks ( 日本橋三越本店 )
The Plants 2 (The Artcomplex Center of Tokyo)
2023年
KENZAN2023 (東京芸術劇場)
FACE選抜作家小品展2023 (REIJINSHA GALLERY)
2024年
GREEN展 (月ノ出画廊)

◆インフォメーション