KONOYO.net

池袋アートギャザリング公募展
IAG AWARDS 2022 EXHIBITION
22/05/20[金]-22/05/25[水] @ 東京芸術劇場 5F Galllery1&2

「IAG AWARDS」は池袋の街とアーティストをつなぐ「池袋アートギャザリング(IAG)」が企画運営する公募展です。
今年から新たに、アートの新たな地平を目指し、展示する漫画=「漫喜利」部門と「音源指定映像部門」を新設!
全国からの応募者約450名の中から、現役アーティストを中心とするIAG審査員たちが
ジャンルや年齢を問わず50名前後の精鋭アーティストたちを選抜、東京芸術劇場に集結いたします!

アーティスト
池田彩香 / artist []

● 主な技法:油性色鉛筆/アクリルガッシュ

☆コンセプト
「美しさの中に秘めた甘い狂気」
美しい、かわいい、上品とシュール、不穏、下品との対比。

☆10年ほど油性色鉛筆の”黒“のみを使用してモノクロの作品を制作。
今回、新たな表現やアート方面での活動を模索するためアクリルガッシュを用いて制作。

☆人の眼と心をふわぁっと現実から浮遊させ、観る人の心に作品の世界が侵食していくような
作品と展示を目指す。

池田彩香

池田彩香 Profile

東京都生まれ

◆受賞歴
2011年度
イラストレーション「ザ チョイス」
(入選・日下潤一 審査)
2014年度
ペーターズギャラリー コンペティション
(審査員賞次点入賞・鈴木成一 審査)
2015年度
ギャラリーハウスMAYA 「装画を描くコンペティション」
(MAYA賞・大矢麻哉子 審査)
2018年度
タンバリンギャラリー「human museum」
(審査員賞・飯田淳 審査/大賞・ギャラリー 審査)

◆展示歴
ペーターズギャラリーコンペ受賞者展(2015年)
ギャラリーハウスMAYA
装画を描くコンペティション受賞者展(2016年)
ギャラリーフォレスト 企画展「ennui」(2016年)
タンバリンギャラリー
「human museum」受賞者グループ展(2019年)
「human museum」大賞 個展「Folie Douce」(2019年)
その他グループ展多数

◆インフォメーション
繊細な調子と描写で、
美しさ可愛らしさ上品さの中に、
僅かなシュールさと下品さを秘めた作品を制作しています。
10年程、油性色鉛筆の"黒"のみを使用したモノクロの作品を
制作していましたが、
新たな表現やアート方面での活動を模索するため、
アクリルガッシュでの制作を始めました。
今回二次選考まで行けたなら、
アクリルガッシュの作品は初めての展示となります。
人の眼と心を引き込み、ふわぁっと現実から浮遊するような
作品と展示を目標に制作に励みたいと思います。