KONOYO.net

KENZAN202121/09/22[水]-21/09/26[日] @ 東京芸術劇場

馬の絵画家
斉藤 いつみ / Itsumi Saito [Gallery2]

● 主な技法:日本画

馬という素晴らしい生き物を表現するために、
乗馬や馬術、競馬など様々な角度から馬を観察しています。
モデルにした馬の持つ、優しさ、気高さ、聡明さ、可愛らしさ…など、
その馬の一番輝くもの、人馬の交流を画面に落とし込みたいと思いながら
筆を進めています。

斉藤 いつみ

斉藤 いつみ Profile

年 東京都生まれ

東京都立工芸高等学校デザイン科 卒業

◆受賞歴
JRA馬の絵展入賞
月刊誌「馬ライフ」表紙・扉絵
日本橋三越本店乗馬サロンピアッフェ作品常設。

◆展示歴
2018年
個展(nono・ma equistation/柏)(画廊一兎庵/銀座)
ANIMAL WORLD(アートコンプレックスセンター/四谷)
JRA馬の絵展入賞
2019年
ホースメッセ (横浜赤レンガ倉庫)
ART HORSE展(ART HOUSE/大阪)
月刊誌「馬ライフ」表紙・扉絵
2020年
ホースメッセ (横浜赤レンガ倉庫)
渋谷2020@幻影技芸団(渋谷東急本店美術画廊)
個展(乗馬クラブクレイン神奈川/神奈川県)
2021年
渋谷2020@幻影技芸団(渋谷東急本店美術画廊)

◆インフォメーション
馬に乗り、馬を描いています。
対象を真摯に見つめ、その美しさと気品を表現することを
大切にしています。