KONOYO.net

KENZAN202323/11/15[水]-23/11/19[日] @ 東京芸術劇場

美術界の次世代を担う作家達が、自らの芸術環境を創造する「見参プロジェクト」。その一環として年に一回開催される美術展「KENZAN」は、作家を目指すものにとって美術業界への登竜門となる見参プロジェクトのシンボルイベントです。
前身となる美大生有志によるアンデパンダン展「遊美」から数え17回目の開催となる今回も、各協賛ギャラリー賞の他、ご来場者アンケートで人気を得た作家への「オーディエンス賞」の授与など、作家たちにとって大きなチャンスの場となっております。
ぜひ皆さまも、ご来場いただき若き才能の発掘にご参加ください!

◎全作品公開は11月14日(火)0時~
◎WEB販売スタート:11月15日(水)11時~

絵描き
小夜子 / SAYOKO [B1 Atelier East]

● 主な技法:キャンバスに油彩

小夜子

小夜子 Profile

北海道生まれ

2022年 京都芸術大学 大学院芸術研究科(通信教育) 洋画コース 卒業

◆受賞歴
美術新人賞デビュー2022/入選
いい芽ふくら芽inSAPPORO2022/入選
第20回記念猫ねこ展祭2023/コノキ・ミクオ奨励賞
いい芽ふくら芽inSAPPORO2023/優秀賞
など

◆展示歴
第20回記念猫ねこ展祭(千葉県松山庭園美術館)
銀座中央ギャラリー公募展(東京2022.2023)
第23回にっぽん招き猫100人展(愛知県瀬戸市瀬戸蔵)
私たちの東京案内(東京松坂屋上野店7階アートギャラリー)
ぼくらの東京案内展(東京、三井住友信託銀行 自由が丘支店)
などの展示の他、
神奈川県大和市東側プロムナード街路灯フラッグとしての展示、札幌市地下歩行空間憩いの場にてグッズ販売など。

◆インフォメーション
ふとした躓きや閃きにより露呈する愚かな危惧あるいは過去からの残り香、深淵を掠めたことで気付かされる事実。飽くなき欲求。
それらは他者と時間に流されて生きる中で霞みゆくべきであるが、消すべきではないと考える。

愛おしく尊いぬくもりとその対極に近い死を思い、目の前に存在する物体やその内なる精神を如何に愛するか。支配するか否か、不可能であるかを訝る。

今を生かされている有難さと巡り合わせに感動を覚えつつ、真摯さと諧謔性を持ち再度その日々を見つめる。
自身の暮らしに潜んだ輝きに惹かれる余白を持つこと、誰かの暮らしにある孤独に寄り添うこと。
あの日観た映画や小説の情景、いつの日か放たれた友の言葉に想いを馳せつつ、すれ違いの中や夢の中に眠るその欠片を拾い集め、形作ろうと試みる。